ブラックリストの意味とブラックリストに載るとはどういうこと?

ブラックリストという名簿(帳票)は存在しないです。

中堅消費者金融

ブラックリストとは、賃金業社が融資を申し込みに来た人を断る人の名前が列挙された名簿だと思っている人がいます。

 

しかし実際はブラックリストと呼ばれる名簿は存在しません。

 

カードローンやキャッシング、クレジットカードの手続きをすると、必ず借入審査が必要となります。

 

審査基準は賃金業社によって異なりますが、信用情報機関への情報照会は必ず実施されます。

 

過去の融資の取引状況や、返済時に問題を起こしたことがないかがなど個人の借入履歴が全て記載されています。

 

信用情報機関に照会すれば、現時点での他社での借入件数が多い人や、

 

過去に返済を遅延させたことがある人、自己破産をしたことがある人など全てわかってしまいます。

 

個人情報機関でマイナスの借入履歴があると、新規での借入は厳しいものになります。

 

特に銀行系のカードローンや大手消費者金融の審査は厳しいです。

 

つまり、ブラックリストという言葉は、信用情報機関に個人の金融事故情報が残っており、

 

賃金業社が融資を渋るであろう状況にある人のことを表現しています。

 

借りたお金をきちんと返している限りは、ブラックリストに名前が入るような事態にはまずなりません。

 

逆に大口の融資を受けていても、滞らせずに返済をしていれば、それは返済実績としてプラスに評価されます。

 

自分の情報を信用情報会社に照合すれば、ブラックリストに入っているかはわかります。

 

もしも自分の信用情報について知りたいならば、身分証明書を見せて、開示の手続きをすることです。

 

金融会社以外に情報が漏れることは、まずないといえるでしょう。

 

融資を受ける時には、もし不安があれば、ブラックリストに入っていないか確認してみると良いです。

 

ブラックリストに入っていると銀行系のカードローンと大手消費者金融の借入審査は厳しいです。

 

しかし、現在は返済能力がしっかりしていれば、柔軟審査が持ち味の中堅・中小消費者金融でしたら

 

審査が通る可能性がありますので、急にお金に困っている場合は検討願います。

 

↓↓本当にお金に困った時に頼りになる方法↓↓

ブラックリストの意味 | ブラックリストという名簿(帳票)は存在しないです。

>>お金に困った時に頼りになる方法の詳細こちらから<<

1.安心・安全な大手消費者金融をを利用する!

大手消費者金融ならサービス豊富なので借入も返済も即日借りるときも安心できます!

2.最短即日発行のアコムACマスターカードを利用する!

アコムACマスターカードなら最短即日発行が可能なので急いでいる方に最適です。

3.クレカがあればクレジットカード現金化を利用できる!

審査&在籍確認なし!即日に現金を入手できます!
※クレジットカードのショッピング枠は必要です。

4.正式な届け出のある中小消費者金融を利用する!

・困っているからと言って闇金に手を出してはならないです。
・正式な中小消費者金融を利用する方法はありますが必ず審査はあります。

5.既に借金返済に困ってるなら一人で悩むのは辞めましょう!

3件以上の借金がある方は、中小消費者金融でもお金を借りることは難しいです
・借入審査で何回も断られるより、一度借金整理を検討してみてはどうでしょうか?
 今までの借金を全て返済できるかもしれません。
※いきなり相談ではない借金減額診断という無料で使えるツールがあります!


[借入審査と審査基準の実態]の関連記事

キャシングを無審査で利用する方法のひとつとして、クレジットカードの現金化という方法があります。クレジットカードの現金化の方法は、品物をクレジットカードのショッピング枠を使って買い物を行い、現金化を扱っ...

賃金業社でお金を借りていて、返済できなくなったから自己破産申請を行い返済義務を放棄すると、ブラックリスト扱いになってしまいます。ブラックリストとは、信用情報機関に個人データの照合をした時に自己破産した...

ブラックリストとは、賃金業社が融資を申し込みに来た人を断る人の名前が列挙された名簿だと思っている人がいます。しかし実際はブラックリストと呼ばれる名簿は存在しません。カードローンやキャッシング、クレジッ...

キャッシングブラックの融資と言って最初に思い浮かぶのは、もしかすると闇金融(ヤミ金融)かもしれません。いわゆる貸金業登録のない金融会社のことを、闇金融(ヤミ金融)といいます。闇金融では、ブラックリスト...

キャッシングを利用する際には、ブラックリストにのってしまう可能性がありますので、その理由について理解しておく必要があります。ブラックリストの情報とは、5年~10年程度は残るとされており、その間は金融機...

ブラックリスト扱いにされている方がお金を借りたいとしたら、どうなるのでしょうか。ブラックリスト扱いにされていても、即座にクレジットカードが停止になるようなことはありません。返済が遅れているという状況と...

個人信用情報データでブラックリスト扱いになると、以降の新規融資が利用できなくなってしまいます。にもかかわらず、『ブラックリストに入っていても融資ができます』という広告文章を時々見かけます。『ブラックリ...

トップへ戻る